Rcawaiiの洋服レンタルを利用する

【厳選】ミニマリストのおしゃれな服の選び方と着回し一覧|服の数の目安と着回すテクニックも紹介

ミニマリストとは、身の回りの不要な物を徹底的に減らし、必要最低限の物だけで生活する人のことです。最近では洋服に関しても、ミニマリストの人が増えてきています。

あれこれ悩んでお金を掛けて買っても結局着なかった服などありませんか?

ミニマリストは好きな服だけを選んで買うので、経済的にも心にも優しい生活スタイルです。

ミニマリストは少ない服の中で着回すため、毎日のコーデ選びが格段に楽になります!

【断捨離】着ない服はいつ捨てる?服を捨てられない方が手放すコツと時を徹底解説

ミニマリストの服の数の目安



ミニマリストは何枚を着回せばなれるのか、どこを境目に呼ばれているのか気になる点ですね。

 

具体的に何枚以内がミニマリストと決まっているわけではありませんが、アメリカのミニマリストブロガー発祥のプロジェクト333を例に見ていきます。

プロジェクト333とは、3ヶ月間33のアイテムだけで過ごすというシンプルなルールで、ミニマリストを目指す企画です。

服だけでなく靴とアクセサリーも含めて33点に絞り込む必要があるので、女性にとっては厳しい選択になります。

ここまで絞り込むのはなかなか難しいですが、洋服の枚数だけにとらわれ過ぎず、自分の好きな服だけを残す意識が大切です。

ミニマリスト的な少ない服装を着回すテクニック4選


少ない服を着回すためのポイントをご紹介していきます。

 

下記4つのテクニックを抑えると、着回しがとても楽になりますのでぜひ参考にしてください。

 

洋服の系統を統一にする



一番大切なことは服の系統を決めることです。

 

カジュアルやフェミニン、キレイ系などどんなスタイルでも良いですが、各系統のアイテムが混在するとコーデの統一感が失われ、着回しも非常にしにくいです。

系統の絞り込みが出来ていないと、結局たくさんのアイテムが必要となりミニマリストとは程遠い生活になってしまします。

系統がよく分からない方や、選べない方は、まずは自分のお気に入りの服をクローゼットから選び、それを中心に考える方法がおすすめです。

 

丈夫な素材の服装を選ぶ



少ないアイテムを着回すためには、素材選びも重要です。ミニマリストの服は着る回数が多くなるので、必然的に洗濯やクリーニングの回数が増えてしまいます。

 

ダメージを受けやすい素材を選ぶとすぐに服が傷みます。そのため丈夫な綿やウール、化学繊維を選ぶようにしましょう。

カシミヤなどの高級繊維は手入れが大変で着回すのは難しいため、どうしても取り入れたい時はショールなどの頻繁には使用しないアイテムがおすすめです。

 

季節を問わず着れる服を選ぶ



季節ごとに服を買い換えると、どんどんと服が増えていくので、2〜3シーズン着回せるかを見極めて買うのがポイントです。

 

長袖のTシャツや夏しか着れないショートパンツなど、季節が限定される服は避けましょう。

旅行に行くときや、デートに行くときなど、どうしても季節が限られる服を着たい時には、シーズンだけレンタルという手もあります!

シーズンごとの新作が、服を増やさずに着られて場所も取りません。

最新コーデを取り揃えているファッションレンタルショップならアールカワイイがおすすめです。
お気軽にお問い合わせください!
洋服レンタルならRcawaii

 

シンプルなカラーの服装を選ぶ



シンプルイズベスト!白・グレー・ブラックを中心に、ベーシックな色を選べば、さまざまな場面で着回しやすくなります。

 

反対に、ビビットカラーを選んでしまうとコーデの中心となり、同じ服を着ている印象が残りやすいので注意しましょう。

ビビッドカラーを取り入れたい時には、靴やバック、帽子やアクセサリーなどの小物で選ぶのがおすすめです。

 

ミニマリストが抑えておくべき服の選び方


実際に洋服を選ぶときに気をつけておきたいポイントを、各アイテムごとにご紹介していきます。

トップス



買う枚数が一番多くなるトップス選びのコツは、シンプルで落ち着いたカラーの物を選ぶことです。白、グレー、ブラック、ベージュなどベーシックなカラーを選んでください。

 

また、シンプルな形のトップスを選ぶのも大切です。流行りやシーズンを問わず、どんな場面でも使用できるのものが最適です。

夏は1枚で出かけられ、春秋はカーディガンやジャケットなどのインナーとして使えるトップスが着回しやすいでしょう。

 

アウター



アウターは冬だけに着れるものではなく、薄手すぎず厚手すぎない3シーズン着られるものを選ぶのがベストです。

 

オンオフ共に使えるトレンチコートやジャケットが1枚ずつあると、春秋もオシャレで快適に過ごせます。

真冬には良質なダウンがマストアイテムです。半袖の上から羽織るだけで十分に温かいので、ミニマリストにぴったりです。

しかし良質なダウンとなると10万円以上するものが多いので、着たい方はシーズンだけ賢くレンタルするのがおすすめです。

ボトムス



ファッション系統にもよりますが、基本はスキニーとワイドパンツ、スカートを1着ずつ持っておくと良いでしょう。

 

それぞれ形が全く異なるので、いろいろなスタイルを楽しみながら着回しが可能です。

もちろん手持ちのトップスとの相性をみて決めることが大切ですので、あまり奇抜なカラーやデザインのものはおすすめしません。

ご自分の体型に合う物や好みのスタイルがそれぞれありますが、ベーシックカラーで形の異なるボトムスを3つほど用意するのがポイントです。

 

ワンピース



1枚は持っておきたいワンピースは、トップスとボトムスの組み合わせを考えなくて良い便利なアイテムです。簡単にオシャレを楽しめるのでおすすめです!

 

ワンピースを選ぶ際にも、やはりベーシックカラーを選ぶようにすると着回ししやすいです。手持ちのアウターや、カーディガンとの相性を考えて購入しましょう。

派手な柄物は印象がつきやすく着回しには難しいため、着たい方はシーズンだけレンタルも賢いやり方です!気になる方は下記よりお気軽にお問い合わせください♪
洋服レンタルならRcawaii

 

【季節別】ミニマリストのおしゃれな着回し抜群コーデ一覧


ミニマリストコーデの軸は「おしゃれ×楽×万能」です!シンプルなアイテムのみのチョイスなので、どんなアイテムと組み合わせやすくおしゃれに着回せます。

 

ここでは、季節別の着回し抜群のコーデをご紹介していきます。

ミニマリストでもおしゃれで可愛いコーデがたくさん楽しめますので、ぜひ参考にしてみてください。

【春】 白ブラウス×スキニーの万能コーデ



着回し抜群の白ブラウスを使ったコーデです。白ブラウスはオンオフ問わず使えるだけでなく、オールシーズン使えるマストアイテムです。

 

カジュアルなスキニーに女性らしいブラウスを合わせれば、男女受け抜群のキレカジ系スタイルを楽しめます。

白ブラウスとスキニーは女子会やデートなど、どんなシーンでもすっと馴染んでくれるので万能なスタイルです。

足元はスニーカーだけでなく、ヒールのあるパンプスやサンダルに履き替えるだけでガラリと印象が変わります。

【夏】ロングワンピースを使った楽々コーデ



シンプルな白のロングワンピースに、赤いサンダルがアクセントとなる楽チンコーデです。

 

夏は1枚でバッチリ決まりますが、春や秋もカーディガンやジャケットを羽織れば着回せるので3シーズン楽しめます。

決して派手すぎないカラーと柄物を選べば着回しが楽になり、仕事・デートどんなシーンでも着回し可能です。

 

【秋】万能コーデに小物と秋色を追加したコーデ


 

春コーデでご紹介した「白ブラウス×スキニー」の万能コーデを着回し応用した秋コーデです。

オシャレですが動きやすい秋の行楽シーズンにぴったりのコーデで、こなれ感も演出できます。

秋らしいカラーの小物を足すだけで、印象が全く変わりましたね。季節を楽しみたい時には、定番スタイルに季節のカラーを追加してみましょう。

薄いベージュのアイテムは持っておくと便利なので、小物や追加アイテムを選ぶ際におすすめです!

【冬】黒スキニーにグレーのニットを合わせたキレイめコーデ



黒とグレーだけのシンプルなカラーの組み合わせに、デザイン性のある女性らしいニットを合わせれば上品キレイめコーデの完成です。

 

黒スキニーは引き締まった印象で細身に見えるため、大きめで厚手のニットやオーバーサイズのトレーナーでもバランスよく見せてくれます。

足元はスニーカーでもヒールでも合わせやすく、シーン別で履き替えれば全く違った印象のスタイルが楽しめます。

 

まとめ



ミニマリストコーデは、万能でシンプルなアイテムがカギとなります!

 

今回ご紹介したポイントに気をつけて服選びをすると、服を増やさずにトレンドアイテムにチャレンジできます。ぜひ参考にして、ミニマリストコーデを楽しんでみてください。

服を増やさずに、季節ごとの柄物やビビットカラーを楽しみたい方はレンタルがおすすめです!

Rcawaiiのレンタルファッションなら、トレンドのお洋服が借り放題です。ぜひRcawaiiでレンタルして、服を増やさずに賢くオシャレを楽しみましょう。

下記よりお気軽にお問い合わせください!
洋服レンタルならRcawaii

関連記事