Rcawaiiの洋服レンタルを利用する

断捨離は服から!断捨離をするメリットと捨てる服の基準を徹底解説します!

「いつか使うかも」と思って何年もの間クローゼットに残しているものの、中々着ない服って結構ありますよね。

クローゼットの中は服でいっぱいになってしまうと、着ていく服を選ぶ時に悩んでしまい、時間がとてもかかってしまいます。

そんな方は、思い切って服の断捨離をしてみましょう!

服の断捨離をすることでクローゼットの中身を整理することが出来ることはもちろん、臨時収入が入ったりもするので、メリットは大きいです。

今回の記事を読めば、

  • 服の断捨離をする理由
  • 断捨離をするメリット
  • 断捨離する服を見分けるポイント
  • 断捨離後の注意点

などについて理解することが出来ます。

服の断捨離が必要な2つの理由

オフィスカジュアル ワンピース おすすめブランド

そもそも、服の断捨離はなぜ必要なのでしょうか?

それは、

  • おしゃれの近道だから
  • 時間とお金の節約につながるから

という理由に集約されます。

断捨離をすることによって、本当に必要な服だけがクローゼットの中に残ります。

本当に必要な服やお気に入りの服だけが残るので、オシャレなものが残りやすいですね。

また、クローゼット内が整理されることことで着る服に迷わなくなるので、時間の節約につながります。

それぞれ具体的に見ていきましょう。

おしゃれの近道だから

断捨離をする理由の1つは、自分のスタイルを確立しておしゃれになる近道だからです。

断捨離をするということは、本当に必要なものではないものを捨てる、ということです。

つまり、「自分にとって、本当に必要な服、本当に好きな服は何だろう?」と考えることが断捨離には必要になります。

このように考えることを通して「なりたい自分像」をイメージし、そのイメージに合うか合わないかを基準に取捨選択します。

そして、これまでのように「流行だから…」とか「キャンペーンで安いから…」のような気持ちで買っていた服はなくなり、自分のスタイルやなりたい自分像に合っているかどうか、を基準に服を買うようになります。

服の断捨離を行い自分について見直すことが、おしゃれの近道になります♪

時間とお金の節約につながるから

断捨離をする2つ目の理由は、時間とお金の節約につながるからです。

断捨離をすることで必要なもの以外の服を整理することが出来ます。

余分なものがクローゼットから無くなるので、服を選ぶ時間を節約する効果があります。

選ぶ時間を少なくすることで、時間的余裕が生まれやすくなります。

また、不要なものを処分する際には、メルカリなどのフリマアプリを活用して売ったり、古着屋に買取を依頼することも出来ます。

一度断捨離をすると、また新しいものを購入してクローゼットのスペースを埋めようとする意欲は下がるので、結果的にお金を使わなくなりやすいので、金銭的な節約にもつながります。

服の断捨離のメリット5つ

オフィスカジュアル パンツスタイル 注意点

服を断捨離するメリットは下記の通りです。

  • クローゼットが整理できる
  • コーディネートの時間が短縮する
  • 臨時収入が入る
  • 衣替えや収納がラクになる
  • 気持ちがスッキリする

まとめると、

  • 時間面
  • 金銭面
  • 精神面

それぞれにメリットがあるということです。

服が整理整頓されることで、どこに何があるのかがすぐ分かるようになり、時間的余裕が生まれます。

不要になった服は、フリマアプリやリサイクルショップなどで換金することが出来るので、金銭的にも余裕が生まれます。

そして、部屋のモノが片付くことで、気持ちの面でもスッキリする効果が見込めます!

それぞれ具体的に解説していきます。

クローゼットが整理できる

メリットの1つ目は、クローゼットを整理できることです。

クローゼットがパンパンだと、お気に入りの服をどこにしまったか忘れてしまい、全てのアイテムを引っ張り出して探し出すことになってしまうこともありますよね…。

服を断捨離することで、パンパンだったクローゼットがスッキリすると、どこに何をしまったのか明確になります。

また、断捨離後のスッキリした空間は通気性も良くなるので、服の劣化を防ぐことが出来たり、型崩れやしわがつきにくくなることにも繋がります。

今持っている服のモノ持ちが良くなります。

コーディネートの時間が短縮する

2点目は服のコーディネートの時間短縮につながる、という点です。

服の断捨離をすることで、何を着ていくのか、選択肢を減らすことが出来ます。

限られた選択肢の中でいかに着まわすのか、を考える必要があります。

選択肢が少ないと、着回しを考える時間が増えるのでコーディネートの時間が長くなるのでは?と思う方もいるかもしれません。

実際はこの逆です。

断捨離をした結果残った服は、選りすぐりの服です。

とりとめもなく集めた服の中から選ぶのか、自分にぴったりの選りすぐりの服の中から選ぶのか、どちらがコーディネートをするのが簡単でしょうか。

きっと多くの方が後者と答えると思います。

断捨離をした結果、着る服の選択肢を減らすことで、毎日のコーディネートを考えやすくなり、コーディネートの時間の節約につながります。

臨時収入が入る

売るか捨てるかによって当然変わりますが、臨時収入が入る可能性がある点も服の断捨離をするメリットになります。

今はこうした不用品をお金に変える手段が多様になっています。

メルカリのようなフリマアプリなどに出品するのもよし、ヤフオクのようなネットオークションへの出品も良いですね。

ブランド品や状態の良いものであれば、高い値段でも買い手が見つかることもあります。

中には数千円~数万円の値段がつくものもあるかもしれませんので、大きな臨時収入になる可能性があります。

すぐに処分して換金したい場合は、リサイクルショップや古着屋などに持ち込むことで、お金に変えることができます。

フリマアプリやネットオークションと比べて換金額は安くなる可能性が高いですが、即座に換金できるのは魅力的ですね。

衣替えや収納がラクになる

衣替えや収納がラクになる点も、服の断捨離をすることで得られるメリットです。

季節の変わり目は夏服や冬服をたくさん入れ替える必要がありますが、服が多ければ多いほど衣替えや収納は大変ですよね。

断捨離をして着る服を少数精鋭にすれば、衣替えの時の重労働や収納をする手間が省けるので、とても楽になります!

整理整頓上手になれば、時間的にもスペース的にもとてもシンプルになるので、楽になります。

断捨離をしてシンプルライフを過ごすのも悪くはないですね!

気持ちがスッキリする

気持ちがスッキリする事もメリットです。

年末の大掃除をする時に、部屋のものが片付き、きれいになった部屋を見てスッキリした気分になりませんか?

断捨離をすることで余分な服がなくなり、気持ちもスッキリします。

反対に、部屋がものであふれかえり整理されていない状態だと、気持ちも何となく沈んでいきます。

服の山を見ていると、気付かないうちにストレスを抱えてしまう原因になってしまうこともあります。

風水的にも、断捨離を行って部屋を片づけることは厄落としにつながり、運気もアップするようです。

断捨離する服を見分ける3つのコツ

ロングスカート

ここまで服の断捨離をするメリットをお伝えしてきましたが、ここで断捨離をする際のポイントを解説していきます。

いくら断捨離が有効だとわかっても、何でもかんでも捨てていては幸福度は逆に下がってしまいます。

断捨離する服の基準としては、

  • 1年以上着ていない
  • 着ても気分があがらない
  • うまくコーディネートできない

の3点を満たしているかどうかで判断しましょう。

この基準から外れるものは、今のあなたにとって必要な服だと考えられるので、残す服として取っておきましょう。

それぞれ具体的に見ていきます。

1年以上着ていない

1年以上着ていない服は捨てるようにしましょう。

「いつか着るかもしれないから…」と思ってずっと取っておいたけれども、全然着ない服ってありますよね。

1年以上着ていない服については、「いつか着るかも」のいつかはやってきません。

1年も経過すれば型崩れしていることもありますし、デザインも古くなってしまうので、どんどん着なくなっていきます。

よほど思い入れのある服であれば別ですが、1年以上着ていない服は今後も着る可能性は低いので、もったいないなんて思わずに思い切って断捨離しましょう。

着ても気分があがらない

着ても気分があがらない服も断捨離しましょう。

ファッションは、自分がいかに気持ちよく過ごせるかがとても大切になります。

着ていてもテンションが上がらない服は、今のあなたには不必要な服だと言えます。

サイズが合わない服も同様です。

着ていてもしっくりこなくて、いい気分にならないようであれば取っておく必要はありません。

思い切って断捨離してしまった方が、気持ち的にもスッキリします。

着てテンションが上がる服だけ残し、それ以外はなるべく断捨離するようにしましょう。

うまくコーディネートできない

うまくコーディネートできない服も断捨離の対象にしましょう。

いかにデザイン性が優れていたり、高級な素材を使っている服だとしても、他のアイテムとの兼ね合いでなかなかうまく合わせられないものは、コーディネートする時に頭を抱えてしまいます。

そうなると、なかなか着る機会がなくなってしまい、いつのまにかクローゼットの奥の方へ眠ってしまう、なんてこともありますよね。

買ったばかりの服だとしても、他のアイテムとコーディネートが合わない服は思い切って断捨離してしまいましょう。

服を断捨離したあとの買い物で注意すべきこと3

ゆったりめな服

断捨離をしたあとの買い物では、下記の点に注意するようにしましょう。

  • 本当に必要か考える
  • 似たような服を持っていないか考える
  • オンラインショッピングはできるだけ控える

せっかく断捨離をして必要な服だけ残したのに、また買い物をして不要なものを買ってしまっては意味がありません。

似たような服を持っている場合は、改めてその服を買う必要性があるか無いか考えましょう。

もしその服を買いたい場合は、古いものを捨てるなどしてバランスを取るようにしましょう。

オンラインショッピングも、衝動買いをしてしまうリスクがあるのでなるべく控えるようにしましょう。

具体的に解説していきます。

本当に必要か考える

欲しい服が見つかった時、一歩立ち止まって「本当にそれが必要なのか」を考えるようにしましょう。

せっかく断捨離をしたのに、ただ「欲しいから」という理由だけで服を買ってしまったら本末転倒です。

夏・服ごとに必要な服の適正枚数を自分の中で基準として作っておき、それを超えるようであれば購入を見送る、あるいはどうしても欲しい場合は代わりに1枚捨てる、などのように、今の適正枚数以上に服が増えないように意識しましょう。

似たような服を持っていないか考える

欲しい服があったときに、クローゼットの中に似たような服がないか、考えるようにしましょう。

そうしないと、買ったばかりの服なのに、実はクローゼットの中に似たような服があり、後悔してしまう、なんてこともありえます。

似たような服は、クローゼットを無意味に圧迫してしまう存在です。

欲しい服があった場合は、まず似たような服がクローゼットにないかを思い出し、似たような服があるならば買わないようにしましょう。

どうしても買いたい場合は、クローゼットの中にある似たようなアイテムを処分するようにしましょう。

オンラインショッピングはできるだけ控える

オンラインショッピングはできるだけ控えるようにしましょう。

ネットショップを眺めていると、どうしてもそのアイテムが欲しくなったりすることもありますよね。

ここで我慢できずに衝動買いをしてしまうと、またクローゼットの中に服が増えてしまい、断捨離した意味がなくなってしまいます。

ネットショップを見ているのに購入するのを我慢するのは難しいと思います。

そのため、断捨離後のネットショッピングは出来るだけ控えるようにしましょう。

どうしても欲しい服があり、同じ商品を店舗で買うよりもネットショップで買った方が安いなど、出来る限り使用頻度を下げることを推奨します。

ファッションレンタルのアールカワイイなら収納場所に困らない!

カワイイは服から

「断捨離後も、新しい服を着まわしたい!」という方もいるかと思います。

Rcawaii(アールカワイイ)なら、収納場所に困らずに、500以上の豊富なブランドの中から流行最先端のおしゃれな服をレンタルできます。

毎月1回あたり3着~10着までレンタルすることができ、次の発送までに返送して新しい洋服を使うことができるので、流行に遅れることもありません。

また、プロのスタイリストがコーディネートしてくれるので、あなたに合った服を見繕ってくれます。

気に入らなければ翌日すぐに交換することも出来るので、服を買ってから似合わなかった、ということも避けられます!

断捨離後も、Rcawaiiを有効活用することで、流行にあわせたコーデをすることが出来ますし、1か月後に返品するので収納場所にも困りません。

断捨離後もファッションを楽しみたい方は、Rcawaiiがオススメです!

関連記事