龍河洞(りゅうがどう)にお出かけ!おすすめの服装(コーデ)をご紹介!

日本三大鍾乳洞の一つとして数えられている龍河洞(りゅうがどう)は、
国の天然記念物に指定されていることでも知られていますわーい (嬉しい顔)
長い年月をかけて造り出された鍾乳洞は、幻想的で神秘的な世界そのものぴかぴか (新しい)
そこで気になるのが、龍河洞にお出かけする際の服装(コーデ)ですよねdouble exclamation

今回は、龍河洞にお出かけの際の服装(コーデ)について
ご紹介していきたいと思いまするんるん (音符)

龍河洞にお出かけの服装(コーデ)のポイント

滑りにくく歩きやすい靴がマスト!

龍河洞の中は歩道が舗装されていますが、階段を登ったり
地面が水で濡れている場合がありますので、
滑りにくく歩きやすい靴がマストですわーい (嬉しい顔)

動きやすいパンツコーデ

龍河洞の中は急な勾配や階段もあるので、スカートよりもパンツコーデが
断然オススメですぴかぴか (新しい)
また、龍河洞のルートには「通常コース」の他に「冒険コース」があり、
冒険コースの場合には狭い道を通ったり、ハシゴを登ったりすることもdouble exclamation
その場合は、動きやすいパンツコーデが絶対条件ですので
当日のスケージュールを確認して、ルートに合った服装を選びましょうdouble exclamation
ちなみに、「冒険コース」の場合は有料で長靴とツナギのレンタルもありますので
こちらを検討してもいいかもしれませんねるんるん (音符)
ただし、「冒険コース」は前日までに予約が必須ですひらめき

暑い時期は上着があると◎

龍河洞に限らず、鍾乳洞の中の温度は年間を通して15℃~18℃と
ほぼ一定となっていますひらめき
ですので、夏に訪れる場合は外気との寒暖差が大きいので
洞内の空気がひんやりと感じますほっとした顔
反対に、冬に訪れると暖かく感じられる温度であるのが
鍾乳洞内の温度の特徴ですわーい (嬉しい顔)
このように、季節によって洞内の温度の感じ方が異なりますので
暑い時期はさっと羽織れる上着があるといいですねるんるん (音符)

ホワイトのプチフリルトップス×デニムコンビネゾン


ホワイトのプチフリルトップスに、デニムコンビネゾンを合わせた
コーデでするんるん (音符)
こなれ感たっぷりなオシャレなスタイルが叶うコンビネゾンは、
アクティブなお出かけにもぴったりな優秀アイテムぴかぴか (新しい)
もちろん、滑りにくく歩きやすいスニーカーとも相性抜群ですわーい (嬉しい顔)

グレーの切り替えデザインワンピース×スキニーデニム


グレーの切り替えデザインワンピースに、スキニーデニムを
合わせたキレイめカジュアルなコーですウィンク
ワンピースとパンツのレイヤードコーデは、
カジュアル過ぎるコーデが苦手な方や、アクティブでも女性らしいスタイルが
お好みの方におすすめです揺れるハート

Tシャツ×デニムワイドパンツ×ロングワンピース


ホワイトのTシャツにデニムのワイドパンツを合わせて、
ストライプのロングワンピースを羽織としてプラスしたコーデですぴかぴか (新しい)
こなれ感たっぷりなロングワンピースのレイヤードコーデは
オシャレなことはもちろん、龍河洞内の温度に合わせて調節できるところも◎

まとめ

今回は、龍河洞にお出かけの際の服装(コーデ)についてご紹介しましたが、
いかがでしたでしょうかexclamation and question
ぜひ、オシャレで動きやすいファッションで龍河洞へのお出かけを
楽しんでくださいねクローバー

Rcawaiiのレンタルファッションなら、トレンドのお洋服が借り放題ぴかぴか (新しい)
お問い合わせは、こちらへどうぞ黒ハート
▼ ▼ ▼
https://www.rcawaii.com